走り屋ヤンキー女、オタクに抱かれる。【作者:ももひきガレージ】【1】

同人サークル「ももひきガレージ」の作品「走り屋ヤンキー女、オタクに抱かれる。」です。

ヤンキー女とオタ男が色々あってカーセックスしてしまうお話。

走り屋ヤンキー女、オタクに抱かれる。【作者:ももひきガレージ】【2】某田舎の山道に深夜になると現れる走り屋チーム、そんなチームの紅一点であるヤンキー女の「アキ」そんな彼女を以前から羨望の眼差しで見ていたオタ男。

走り屋ヤンキー女、オタクに抱かれる。【作者:ももひきガレージ】【3】ある日、そんな彼女が車の傍らで酔いつぶれている姿を発見。放っておけずに自分の車に乗せて送ってあげようとするオタ男。しかしエアコンの調子が悪く・・・それに耐えられなくなったアキは酔っぱらっているのもあり「暑い」と言って服を脱ぎ全裸になってしまう!!

走り屋ヤンキー女、オタクに抱かれる。【作者:ももひきガレージ】【4】憧れのアキが真横で全裸に・・・運転しながらも耐えられなくなり思わず手を伸ばしてしまうオタ男。

走り屋ヤンキー女、オタクに抱かれる。【作者:ももひきガレージ】【5】最初はただ送り届けるつもりだったのに、ドライブしながらのおさわりプレイがはじまってしまう!!

走り屋ヤンキー女、オタクに抱かれる。【作者:ももひきガレージ】【6】そのまま人気の無い深夜の駐車場に車を止め、憧れのアキのおマンコを嘗め回して堪能するオタ男。

走り屋ヤンキー女、オタクに抱かれる。【作者:ももひきガレージ】【7】ついにはアキのおマンコに挿入までしてしまう!!すると泥酔のせいでションベンを漏らしてしまうアキ。

走り屋ヤンキー女、オタクに抱かれる。【作者:ももひきガレージ】【8】最初はそんな始まりだった二人も最後は幸せなキスをして終了・・・になるのか、続きはWebで。

 

ストーリー

深夜の山頂-スポーツカー達が連なって現れる。
駐車場で車から降りてきたのは走り屋グループの紅一点、アキ。
美しい彼女を熱いまなざしで眺める一人の男がいた。

ある夜、男が普段通り山に訪れると、車の傍らで酒を飲んでいるアキを発見。
最近入ってきた新しいメンバーの女に嘘の情報をばらまかれ、グループから見捨てられてしまったと言う。
泥●した彼女を放っておけず、ひとまず男は自分の愛車にアキを乗せることにした―――

夏の夜の車内。

「暑い…」

「すみません、エアコンの調子が悪くて…。」

「…」

泥●しているアキは突然自分の服に手をかける。

「ちょ…アキさん?!」

助手席で露になる憧れのアキの美乳。

アキの手はそのまま自分のズボンへ…。

「ちょ、ほんと駄目…!」

愛車の助手席で全裸になってしまった憧れの女。
足を広げ、露になった秘部も眺めてしまう。


「こんなん…こんなん…!!」

運転しながら美乳を掴み、秘部をまさぐる男。
人気のない駐車場に愛車を停め…


 

読んだ人の感想まとめ

アキさんが魅力的なヒロインですね。

美人で褐色の肌、スタイル良くて、優しさが感じられるぶっきらぼうな性格、でも繊細な一面もある…
エロ的には、モザイクが入っていても分かるアソコの色や艶といった淫靡さが凄くて、主人公ならずともクン○したくなる衝動に駆られますね…

先生の拘りが感じられる車の中でのセッ○スシーンも興奮する出来栄えでした。でも惜しむらくは、アキさんが酔いで眠ったままであったことです…
主人公とはいい関係に進展していきそうなので、続編があるならば、是非ともアキさんには起きたままで居て貰い、ラブラブなH、濃厚なHを見たいですね!

最後にひと言。アキさんを絶対に泣かせてはいけません!

若い時に仲間と集まり夜走った人
グループ内でのアレコレが妙にリアル
ストーリ性や人間模様も楽しめるポイント
物語の進行してくと、自分だったら、みたいな
過去の経験からかスッと惹き込まれる。


男女が抱く感情も凄く共感すること間違いない
個人的には凄く好きな作品

オタクくんが墓場まで持っていくのか、ふとした時に伝えてしまうのか妄想が止まらないです。個人的には2人が付き合ったifで「なんか初めての気がしないな笑」とか言って欲しいです。

 

DLリンク

殿堂入り!人気エロ漫画作品